2014年1月21日火曜日

プレゼントは消費できるモノに


プレゼントはできるだけ消費できるモノ、もしくは
毎日の生活で使えそうなモノにしています。

例えば:

  ギフトカード•商品券

  食べ物や食材

  紅茶•お茶類

  お花

モノをたくさん持っている両親には、お花かフルーツの
詰め合わせにしています。

例外は親戚や友人の子供たち向けのプレゼント。
おもちゃではなく、絵本をあげています。

想像力豊かな子供に育ってほしい、という願いをこめて。

自分が読み終わったら、他の子にあげることもできるし、
寄付することもできます。

でも、本当はプレゼントはなくてもいいかもしれません。

一緒にご飯を食べたり、お茶をしたり、遊んだり、
共に時間を過ごすことができれば、それで十分かもしれません。




  応援お願いします☆
      ↓

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

  にほんブログ村


Spending time together - maybe that's all you need.

2 件のコメント:

  1. そこそこ長い人生で
    いろいろなプレゼントをもらってきたけれど
    本当に嬉しくて 使いこなせた物は
    ごくわずかです。
    高価で貴重なモノだとしても
    こちらにとっては 価値が無かったり
    センスが合わなかったり・・・

    何年生きても 贈り物チョイスは難しいですよね。
    私も KOKOさんのように
    無くなるモノや 一緒に食事するなど
    賛成です。

    ちなみに 私が誕生日プレゼントで
    良かった物の一つは
    正絹の風呂敷です。
    旅行好きな私に 風呂敷の良さを
    教えてくれました。
    10年位 まだまだ使ってます。
    衣類が小さくまとまり
    手触りも良く 旅先でも
    気分を上げてくれます。

    貰った物を全て使う人も多いのでしょうね。
    義理堅い人情的には それが正解でしょうし
    素敵だなぁって思います。
    女性誌のバッグの中身特集でも
    「友人にもらったポーチ」
    など 贈り物を使ってる人が多いこと。。。

    残念ながら 私はできません。(^_^;)
    それって 相手に失礼だし
    かわいくないなぁと 思うのですが
    好みじゃなかったら 絶対使わないのです。
    (笑) 勿論相手に言いませんが・・・

    だから 自分が贈る時も 慎重になりすぎるんでしょうね。
    最近は 豪華一点ではなく
    小物多数 を プレゼントします。
    どれか 一つでも 気に入る物があるだろうと思って♪

    気に入らない物より 
    消耗品のほうが 嬉しいですよね。

    いまだに 誕生日プレゼント交換してる
    同級生がいますが
    長年の付き合いなのに センスが合わず 
    毎回 気に入りません。(笑)
    (向こうも 同じ意見かも!?)
    でも 交換するという 行為自体を
    絶やしたくないため 今後も 続きそうです
    (^_^;)

    小さい子へ 贈る機会があれば
    私も 絵本を選びたいと思いました。

    返信削除
  2. aliceさん、コメントありがとうございます☆

    仲良くしている友人に対するプレゼントはいつも悩みます。
    特に海外にいると、一緒に時間を過ごすことができないので…

    プレゼントに風呂敷はいいですね。
    場所もとらず、いろいろと役に立ちます。
    祖母からもらった風呂敷がいくつかあるので、
    旅行するときは必ず2枚は使います。

    いつも気持ちが伝わるプレゼントを心がけるように
    しています。

    返信削除