2013年8月2日金曜日

モノが少なければ収納はいらない


Bloggerに引越しをして一週間がたちましたが、多くの方に
ご訪問いただいているようで、とても嬉しいです!

ありがとうございます。

さて、本日は「収納」について。

お家が狭い、部屋が小さい、収納が少ない。
だから収納グッズを置いて、モノを取り出しやすいようにする。

でも、そもそもそのモノは使うモノ?必要なモノ?大切なモノ?

収納グッズはあると便利だけど、もしかして余計にスペースを取られてる?

モノが少なければ、お家にある収納は十分に足りるはず。
例えそれがワンルームのアパートに押入れ一つだったとしても。

自分もワンルームのアパートに住んでいたころは、モノと収納グッズに
溢れていた押入れだけでは足りず、いくつかの棚や収納家具を
置いていました。

ワンルームに引越しをした時の収納グッズと家具


でも、引越しをしたときにこんなに収納グッズを持っていたのかと思うと、
ショックでした。

それ以来、収納グッズは極力買わずにして、その代わりにモノを減らす
ようにしています。


 いつも読んでいるThe Minimalistsという英語のブログに以下の記事がありました:

Organizing Is Often Well-Planned Hoarding

整理整頓・収納は計画的にモノを溜め込む(ホーディングの)ことである、と。


モノが少なければ収める場所もわずかで大丈夫、と毎回
収納グッズを買おうとする自分に言い聞かせています。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村


0 件のコメント:

コメントを投稿